無印 バイト

シフト制で主婦も無印で活躍中

≪ 日本全国の求人情報が満載!≫

無印良品の商品が好きで、無印でバイトしたいという方も多いのではないでしょうか。
日本全国にたくさん店舗があり、バイト募集の求人情報が目白押しです。
口コミでも評判がよく、多くの無印ファンに人気の求人です。

実際に無印でアルバイトを始めて1年になる私の体験をもとに
これから働きたい方の参考になる情報を提供できればと思います。

【仕事内容】
採用が決まって、まず最初に担当するのは売り場の商品整理です。
慣れてきた頃にレジ業務を行ったり、売り場の担当が決まってディスプレイや
商品陳列を任されたりもします。
丁寧に指導してもらえるので、販売や接客未経験の私でも安心して
仕事を覚えることができました。
口コミできついと聞いたこともありましたが、
実際に働いてみて思うのが楽しい職場だということです。
働いているスタッフは大学生から主婦の方まで幅広く、
年齢関係なく、みんな仲良しで結束力があるのが特徴です。

人間関係は◎です。

【勤務形態】
無印では固定制シフトで勤務することになります。
そのため繁忙期・閑散期など関係なく、一年を通じて安定して稼ぐことができます。
もちろん予定があってお休みをもらいたい場合には、シフトを決める前に申し出ておけば
スムーズに休みが取れます。

シフトは早番・遅番の2パターンに分かれていて、
1日実働7.5時間、週休2日で勤務するフルタイムスタッフと、
週28時間未満の勤務で1日実働5.5時間〜、週3日〜勤務する
ショートタイムスタッフとに分かれています。

いずれも土日祝日勤務できる方が優遇されるようです。
フルタイム・ショートタイムのどちらで勤務するかは
応募の際に希望を出しておくと良いでしょう。

仕事はきつい?バイトの服や髪色をチェック

≪面接時の服装や志望動機! ≫

無印の求人募集に応募して気になるのが面接ですよね。

【面接時の質疑応答】
面接では無印のスタッフになったら、自分に何ができるのか、
無印でどんな仕事ができるのかを聞かれました。

私の場合は、笑顔の接客でお客様に気持ちよく買い物していただき、
何度も足を運びたくなるようなお店にしたいと答えました。
販売の仕事になるので、お店側もお客様との円滑なコミュニケーションが第一という
方針みたいですよ。

その他には志望動機についても聞かれました。
私はもともと無印の商品が大好きで、よく利用していたので
無印を愛する気持ちを素直に伝えました。
とにかく笑顔でハキハキと元気よく受け答えできていれば問題ないと思います。

【面接時の服装】
どのようなファッションで挑めばいいのか、お悩みの方もいらっしゃるでしょう。
特に無印の商品を身に着けなければいけないということは
ありません。
ラフな格好は避けて、少しカチっとした服装で臨むと安心だと思います。
採用後は上下ともに無印良品の服を着用することになります。
社員割引で安く購入できるので、無印ファンの私にとっては
まさに天職だと思っています。


私がバイト探しに利用したのはネットの求人サイトです。
@ジョブセンス Aマイナビバイト Bバイトルドットコムの3サイトに登録して
情報収集していました。
どのサイトも完全無料だし、求人の掲載数が豊富です。
中でもイチオシは採用が決まるとお祝い金がもらえるジョブセンスです。

ジョブセンス
≪採用されるとお祝い金がもらえる≫

ジョブセンス経由で応募して、バイトが決まると採用祝い金が最大2万円ゲットできます。
働く前からお小遣いがもらえる感覚でお得です。
数ある求人サイトの中でも情報量がとにかく豊富!
他のサイトにはない穴場の求人もたくさん掲載されています。
ジョブセンスに登録しておけば無印はもちろんのこと、
その他の人気ショップもたくさんチェックできますよ。

マイナビバイト
≪日本全国の求人を網羅≫

アルバイト情報サイトといえばマイナビと言われているくらい、
老舗中の老舗です。
全国にある無印の求人を全てカバーできるサイトです。
同じエリアの店舗でも、時間帯や時給などの条件が異なっている場合もあるので、
小まめに情報収集して最適な求人をチェックしてみましょう。

バイトルドットコム
≪若者に人気の求人が多数掲載!≫

学生さんやフリーターさんにオススメの求人が目白押しです。
10〜20代の方に大人気のアルバイトがたくさん掲載されています。
ジョブセンスやマイナビ同様、無料会員登録すればいろんな求人がチェックできます。
お得情報を逃したくない方は、登録して毎日新着をチェックしてみましょう。

いま、街中に1つどころか2つや3つもある店舗が存在しています。
それはカフェです。
いろいろなカフェが実際に存在しています。
定期的に通っている方もおいでしょう。

 

大学を卒業するまでに就職先が見つからなかったので、
学生時代にずっとバイトでお世話になっていた無印でバイトを続けることにしました。

 

もう3年近く働いているので仕事も完璧に覚えているし、
周りの仲間とも気が合うのでいっそのことここに就職してしまいたいと思うくらいです。

最近はバイトに応募して採用が決まると祝い金がもらえる求人サイトがあります。
代表的なのがジョブセンスというサイトです。
東証一部情報したリブセンスという会社が運営しているバイトサイトで、
掲載されている求人の数もかなり豊富です。

 

バイトをする時にはシフトが気になってくるのが当然です。
働きたくない曜日があるという方も少なくないはずです。

 

そのような曜日に働く事を避けるためにも、
その職場の求人に応募する前にある程度はシフトの融通について調べておきましょう。
インターネットなどで検索してみますと、いろいろな情報を得ることが可能です。

 

無印のバイトで不採用になってしまった経験がある方もいるかもしれません。
そういった方についてですが、いくつかの条件が考えられます。

 

まずは、働ける日数です。
無印では、基本的に週に3日以上働いてくれる方を募集しています。

無印では多くのバイトスタッフを雇っています。
特に学生などを大量に雇用しています。
ですので、かなり入れ替わり立ち替わりが激しいものになります。
店員についても、かなり早い段階で辞めたいと申し出る人がちらほら存在します。

無印のバイトは実際に働きながらの研修になります。
特に研修日や研修場所が設けられているわけではなく、
実践しながら体で覚えていく感じです。
もちろん先輩のスタッフがきちんと教えてくれるから心配無用です。

無印でバイトする場合に気になるのが制服替わりに着る
お店の服代ではないでしょうか。
働いている間は上下ともに無印良品の服を身に付ける必要があります。
靴は特に指定がないので自由です。

無印でバイトしているスタッフはイケメンや可愛い女の子が多いとの噂があります。
実際に働いているスタッフを見ると、確かに不細工な方はいないようにも思いますが
重要視されるのはルックスではありません。